SNS攻略情報 仕組み化

公式LINEへ誘導する無料プレゼント商品の作り方を徹底解説

ちょー魅力的な無料プレゼントの作り方を徹底解説していきます!

ども!ズボラ兄さん(@viovavoyamato)です!

ズボラ兄さん
スナイパンダ君は無料プレゼント作ってる??
作ってないです!そもそも作り方もよくわかっていなくて・・・
スナイパンダ
ズボラ兄さん
ではこの記事でしっかりと学べるので安心してください!
はい!!楽しみです!!
スナイパンダ

こんな悩みがある

  • 無料プレゼントの作り方がわからない
  • 公式LINEの登録人数が全然増えない
  • 売上が安定して作れていない
  • 集客に苦戦している

これらの悩みを抱えたまま運用しても結果は絶対に出ません。

 

厳しい言い方に聞こえますが本当ですw

 

今の時代は情報を誰でも気軽にキャッチできる時代だからこそより「必要だ!」と思われるものしか選ばれません。

無料プレゼントがなければ一歩踏み出しにくくなるのでなかなか集客して売上は作れません。

 

ということで・・・・

 

「ズボラ兄さんが5ヶ月で公式LINEに1000人集めた無料プレゼント」の作り方を徹底解説していきたいと思います。

 

無料プレゼントとは

プレゼント

無料プレゼント商品は名前の通りターゲットユーザーに無料で配布するプレゼント商品のことをいいます。

「これが本当に無料なの??」と思われる満足度が高いプレゼントを用意することでユーザーの次のアクションをうながすことができるようになります。

 

無料プレゼントの目的

そもそもなぜプレゼント商品なんかを作って配布していく必要があるのでしょうか?

 

その理由は集客をスムーズにしていくためです。

 

例えばあなたがインスタ集客を頑張りたいと思っていた場合、どちらの方に興味を持ちますか?

 

A.最新情報やお知らせを流していきます!

B.85日でフォロワー1万人達成させた究極のメソッドを無料プレゼント!

 

 

おそらくBですよね。

 

その人に興味がすごくあるという状態であればAを選択しますが、ほとんどの方があなたやあなたの製品サービスに興味はありませんよね。

 

なのでBait(餌)をまいてユーザーを公式LINEに誘導していく必要があるということです。

 

無料プレゼントの種類

プレゼントの種類は色々あります。

・e-book

・動画コンテンツ

・音声ファイル

・メルマガ配信

・診断チェック

・クーポン券

・割引チケット

などなど

ユーザーがもらって「嬉しい!」と思える方法で提供するプレゼントを考えていきましょう。

 

そして個人的に最もオススメしているプレゼントが動画コンテンツです!

 

なぜなら最もユーザーとあなたの関係値を埋めやすい方法だからです。

 

メラビアンの法則というものがあり、人がコミュニュケーションで重視する割合が視覚(55%)、聴覚(38%)、話す内容(7%)という統計が出ています。

メラビアンの法則

つまり人間の話す内容に関しては、ほとんどコミュニュケーションで重要じゃないということですねw

 

ここの数字から分かる通り視聴できる動画や対面が最もユーザーとの距離を縮めやすい方法だと分かると思います。

 

なので無料プレゼントは動画コンテンツが1番にオススメだといえます。

 

動画コンテンツの作り方

動画撮影

ここで気になるので無料プレゼントでの動画コンテンツの作り方ですよね。

今から動画コンテンツの作り方を徹底解説していきます。

 

用意するもの

・スマホ

・照明

・コンセプトに合わせた背景

・台本

これだけ用意できればすぐにでも撮影に入れます。

 

スマホを用意

動画撮影用のカメラに関してもスマホで十分です!

今の時代のスマホは動画での画質が優れているので大丈夫です。

 

照明を用意

照明があるだけで第一印象が明るくなります。

できれば照明を2つ用意して

 

・斜め右から照明

・真横から照明

 

でおくことで顔を立体に映し出すことができるのでより見えやすい動画になります。

照明

 

コンセプトに合わせた背景を用意

ユーザーにとっては写っている画面があなたを表現できる世界の全てです!

 

それなのにあなたの製品サービスのコンセプトに関係のない背景が写ってしまうと世界観が違ってしまうので価値を認識しづらくなってしまいます。

 

もし「健康重視型のダイエット」をコンセプトに持ってきているのであれば、体の構造を解説できる人体模型などの小物を、後ろに置いておくだけでも大丈夫です!

 

ノウハウをしっかりと話していくのであれば知識人と認識してもらうために本棚を背景に置いたりします。

 

そうやって「なぜその背景なの?」と質問されてパッと回答できるような背景を作るようにしてみましょう。

 

台本を用意

ぶっつけ本番でうまくいく人はほとんどいません。

まずは何を話していくのかの台本を用意しておくようにしましょう。

台本の詳しい作り方に関しては後ほど説明していきます。

 

無料プレゼント内容

ここからは無料プレゼントの内容を説明していきます。

動画コンテンツを作る際にどのような内容を作ったらいいのか。

 

それはユーザーの悩みを解決する情報です!!

 

そもそも「これ必要かも!」とか「ちょっと気になる!」と思われるためには、ユーザーが問題を解決に近づけていけるような情報が必要になります。

 

例えばダイエットであれば

・食事管理に悩んでいる

・モチベが維持できないで継続ができない

・痩せるため運動方法がわからない

・忙しい主婦でも家事の合間にできるダイエット方法がわからない

 

などの色々なニーズが出てきますよね。

 

これらどれかの悩みを解消するプレゼント動画を作ればいいだけです。

 

まずはあなたのリスナーやフォロワーが最も悩んでいることは何かをリサーチしてみましょう。

 

大事にするマインド

動画を作る際に絶対に意識するべき基礎の考え方があります。

これらを意識した撮影をすることで満足度を高めつつも次のアクションが生まれやすくなります。

 

1.ノウハウよりも原因を話す

より詳しいやり方やノウハウを喋りたくなると思いますが最も次のアクションが生まれやすい方法が原因を話すことです。

 

「これが原因でこんな最悪な未来が起きますよ」と伝えてその問題のヤバさに気がついてもらうことが目的です。

 

例えばあなたが足を怪我していたとします。

その時

「あなた足怪我してますよ。このままだと、その足動かなくなる可能性があるので、早く応急処置をしないと大変なことになります!!」

と言われたらどうでしょうか?

「そんなまずい状況だったのか・・・早く助けて欲しいです!!」となりますよね。

 

つまり何が言いたいのかというと今の現状の問題やその原因を浮き彫りにしないと人間は行動しないということです。

 

体重100キロの男性でも

「今すぐ痩せたい!!」という人もいれば「そのうち痩せれればいいかな」という人まで様々です。

 

そして「そうのうちなんとかしよう」と考えている「そのうち客」のユーザーが約8割を占めています。

 

だからこそ、ユーザーが「今すぐ解決したい!」と思ってもらえるような原因に気がついてもらって、「助けて」と思ってもらわなくてはいけないということです。

 

2.明るく楽しく元気よく

「この人話しやすそうだな」「親しみをもちやすいな」と思ってもらう必要があります。

明るい人と暗い人だとどちらに悩みを打ち明けて相談したいとなりますでしょうか?

 

もちろん明るい人ですよね。

 

だからこそ普段よりもバイタリティを約3倍ぐらい高く撮影にのぞんでみて下さい。

 

3.台本を読まない自然体での撮影をする

硬くなってしまったり、緊張しているとなかなか話が入ってきません。

だからこそ自然体での撮影が必要になります。

 

そして台本を読んでいると思われないで撮影をする必要もあります。

動画はカットもできるのである程度台本を読んだら、台本をみないで画面を見て撮影するようにしてみて下さい。

 

話すスピードは普段の1.3倍〜1.5倍

話すスピードが早い方が脳が活性化して情報伝達がスムーズになります。

なので何かの情報を話す場合は普段よりも少しだけ早く喋って見るようにしてみて下さい。

 

かといって早すぎだとよくありません。

 

何を言っているのかを理解されない場合があるのであくまでも普段の1.5倍速までに止めるようにしてみて下さい。

 

プレゼント動画の作成手順

さて、ここからはプレゼント動画をどのようなプロセスで作成していくのかを徹底的に解説していきます。

「作り方がよくわからないよ」という方はこの手順通りに進めることで作ることができるよになります。

 

1.企画考案

まずはどんなプレゼント動画を作っていくのかを考えていきましょう。

ポイントは1問題1キーワード1解決です!

どんな人のどんな悩みをどのように解決していくのかを決めます。

 

これが何個も悩み解決に繋げてしまうと情報量が多すぎて「結局何が言いたかったんだろう」「とりあえずこの情報を処理していかなきゃ」となって次のアクションが生まれにくくなってしまいます。

 

なので1つの問題を解決する企画を考えてみましょう。

 

2.シナリオ作成

ここからはシナリオを作成していきます。

僕の動画でのシナリオは以下の通りです。

・挨拶

・問題提起

・手に入る未来

・自己紹介

・大事な3つのポイント

・根拠と具体例

・手に入る未来と答え

・問題提起

・企画説明

 

■挨拶

まずは印象良く明るく挨拶をして今回のテーマを言いましょう。

そうすることで「ここで合ってた」とユーザーは安心します。

 

■問題提起

ユーザーが今抱えている悩みをピンポイントでいうことができれば「たしかに!」と思ってもらえるので自分ごととしてこの情報をとらえてくれます。

だからこそ最後まで視聴してもらえる可能性が高まっていきます。

 

■手に入る未来

こんな素敵な未来が待っているとワクワクの感情を生み出していくことで「早くその方法を知りたい」という感情を生んでいきます。

そうすることでこの情報をキャッチする意味を改めて再認識します。

 

■自己紹介

最初に自己紹介をするよりもここまで引っ張って自己紹介をしっかりとした方がユーザーが見てくれやすくなります。

ここでは権威性と専門性などを実績を交えて話すようにします。

 

■大事な3つのポイント

要点をまとめて話した方がより理解しやすくなります。

なので3つのポイントをおさえて話していきます。

例えばダイエットであれば「食事管理・運動・モチベ維持の3つが大切です」といった感じですね!

 

■根拠と具体例

なぜその3つが最も重要なのかを納得できるように数字を交えて説明していきます。

できれば具体例を入れていくことでより理解が深まっていきます。

 

■手に入る未来と答え

ここでまとめに入っていきます。

「こんな未来を手に入れるためにはこの3つが大事です」とまとめます。

 

■問題提起

最後に企画や製品サービスをオファーするためにそれがなぜ必要なのかの問題を提示します。

例えば「この動画を視聴して一人でやったところで成功しつづけることは不可能です」と言った感じに最後にこれだけだとまだ足りていないと教育をしていきます。

そうすることで「なんとかしてほしい」という感情が生まれてきます。

 

■企画説明

ここでオファーをしていきます。

できれば希少性やお得感を出していくようにします。

ほとんどの方がいいと感じても行動はしません。

 

だからこそ「限定〇〇人」「今回限り〇〇」など希少性がある演出をします。

人間というのはメリットよりも危機回避に対しての行動力の方があります。

なので「今行動しなきゃ損だ」と理解してもらうことで行動してもらいやすくなるということです。

 

3.撮影

シナリオを完成させたらとうとう撮影に入ります。

撮影はぶっつけ本番ではなく何度も撮り直すことができるので、練習のつもりで最初は撮影してみるところからやってみましょう。

背景、映像、音声、服装、髪型、表情などを意識しましょう

 

4.編集

完成したら動画編集をしていきます。

動画編集スキルがなければ外部委託をして動画編集をしてくれる方を探してみましょう。

大体10分以内の動画であれば5,000〜10,000円ぐらいで編集してくれる方がいます。

オススメの場所はココナラです!

詳しくはコチラ

僕は毎月5人以上の方に依頼してデザインや動画編集など依頼しています。

 

5.LPに設置

ご自身のランディングページに動画を差し込んでいきます。

ここでよく質問されるのが「動画をそのままLINEに貼り付けちゃダメなの?」ということです。

 

これはあまりオススメしません。

 

LPに動画を差し込むことで動画下に記入した文章を見てもらいやすくなります。

なので動画を見ない人が文章を読んで理解できたり、企画の案内を見てもらいやすくなります。

さらには全体の世界観もLP経由から表現しやすくなります。

 

なのでLPに動画をわざわざ差し込むことを推奨しているということです。

 

「LPなんて作ったことないよ・・・」

そんな方にはペライチがオススメです!

ここではテンプレートが用意されていたり無料のLPを1枚作れたりもするのでぜひ試してみてください。

詳しくはコチラ

 

6.誘導文章を作成

LINEにステップ配信という機能が搭載されています。

これは「何時何分に〇〇という文章を送る」と事前に予約できるというものです。

つまりユーザーが公式LINEに追加すると1日目、2日目、3日目と自動で事前に設置した文章を送信してくれるということです。

 

ここに動画を視聴してもらうための文章を差し込んで「見ていない方はすぐ見ましょう」と誘導していきます。

 

7.拡散

それら全てができたらあとは新規顧客を集めていくだけです!

SNS、紹介、ブログ、広告などで一気に拡散して無料プレゼントを配布していくようにしましょう。

Instagramのプロフィールにこのプレゼントを案内した文章とURLを設置する必要もあります。

プロフィールの作り方をもっと知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

こちらもCHECK

【完全攻略】プロフィールの作成方法|インスタ集客に必要な作り方

続きを見る

 

まとめ

スタート

今回は無料プレゼントのあるべき理由と無料の動画コンテンツの作り方を解説していきました。

 

しかしこれだけだとうまくいきません。

 

その理由は人によって答えが全然違うからです。

 

事業によってはプレゼントが動画ではなくPDFファイルの方が良かったり、プレゼント自体ない方がいい事業もあります。

だからこそあなたの事業にあった正解の方法を知る必要があります。

 

しかしその方法がわかるのは今までたくさんの検証をしてきた方からの客観的な意見しかありません。

 

ということで今回特別にこの僕、ズボラ兄さんがあなただけの正解を教える個別コンサルをしていきます。

今だけ限定価格での案内をしているので詳細が気になる方は以下のボタンをポチッと押して確認してみて下さい。

個別コンサルの詳細をみる

-SNS攻略情報, 仕組み化

© 2024 ズボラ兄さんのSNSマーケ部屋 Powered by AFFINGER5